23年9月 ぱんだ家の家計簿公開

家計簿公開
【家族構成】
●4人家族…パパ(会社員)/ママ(フリーランス)/こども(中学生)/こども(幼稚園児)
※各金額は見やすいように、切りの良い数字にしてあります。
     【収入】          【金額】           
ぱんだパパ(手取り)36万円
ぱんだママ(手取り) 10万円 
その他 2万7000円
合計48万7000円
その他は、児童手当、フリマアプリ売上など
     【住居費】          【金額】          
駐車場代1万5000円
合計1万5000円
実家を引き継いだため家賃はありません。
     【光熱費】          【金額】          
電気代1万7000円
ガス代6000円
水道代 6000円
合計2万9000円
人生で初めてエアコンをフル稼働させた夏…。電気代MAX(>_<)
     【通信費】          【金額】          
スマホ代(2台)3300円
Wifi5400円
合計8700円
こども(中学生)には、スマホ(親のおさがり)を自宅(Wifi利用)でのみ使わせています。
     【教育費】          【金額】          
幼稚園7300円
中学校8000円
こども(幼)習い事 1万円
こども(中学生)塾など1万7500円
合計4万2800円
こども(中学生)の模試代4000円も計上。
     【生活費】          【金額】          
食費6万円
パパ昼食(社食)6000円
日用品費 1万2000円
医療費9000円
ガソリン代2万9000円
こども雑費1万5000円
レジャー費1万円
交際費6000円
保険料(医療費・車保険など)1万6400円
こづかい(パパ・ママ)2万円
その他1万2000円
合計19万5400円
車(普通車)2台、およびパパの通勤のためガソリン代は高額(通勤手当2万3800円は給料に含む)です。
外食はレジャー費へ。
こども(中学生)の部活のチケット代などで、こども雑費が平常月よりアップ。
     【年間特別費】          【金額】        
積立8万円
合計8万円
車の税金や祝い事、サブスク代、車や家電の修理費などを毎月積立。予算は年間約100万円。
     【貯蓄】            【金額】         
パパ iDeco(企業型)2万7000円
ママ iDeco2万3000円
ママ 一般NISA1万円
貯蓄型の保険1万6500円
合計7万6500円
これとは別に、パパは貯蓄から積立NISAへ年40万円。
一般NISAで保有していたイオン株は、今年で非課税期間が終了になるため売却。83,860円の利益に!
イオンの株主優待は使えるので、新NISAがはじまったらまた買います。今度は長期保有できますね。
【収入】48万7000円-【支出】29万900円-【年間特別費】8万円-【貯蓄】7万6500円=【残し貯め】3万9600円 

今月の貯蓄(【貯蓄】+【残し貯め】)は…
11万6100円 【貯蓄率】約23%

【総括】
夏休み期間中は食費の予算を6万円にしていましたが、この物価高&成長期2人(男子)で平常月でも食費が6万円。これからドンドン増えていくんだろうなぁ(遠い目)。ただ、ぱんだ一家は甘い物好きのため、少々、嗜好品(おやつ類)が多い気もしています。手作りがすべて安いわけでもなく、バランスが難しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました