子ども服はお気に入りを数枚

“暮らし”を整える

1シーズン4~5セットが基本

下の子の秋服はトップス4、ボトムス3
ぱんだ家はふたりとも男の子で、
平日は制服で過ごすということもあってか、
あまり服の枚数はありません。

下の子は幼稚園に置いておく服を除き、
1シーズン4~5セットが目安。
夏場は汗をかくので、プラス2セット。

中学生の上の子は、土日も部活でジャージを着ることが多いので、
もっと服が少ないですね。

洗濯の回数とか、平日も私服など、生活スタイルで
服の枚数は変わってくるとは思いますが、
意外と、子どもって気に入った服ばかり着ますよね。
大人みたいに、着まわすとか、同じ服ばっかり着てイヤとか思わず。

ということで、本当にお気に入りの服を少数精鋭で用意しています。

冬服も4~5セットで乗り切る

下の子の冬服。ボトムスは1枚買う予定
下の子の今シーズンの冬服をチェックしました!
ひと通り、子ども着てもらい、サイズをチェック。

幼稚園に置く服をのぞき、使えるものはトップス5、ボトムス3シーズンに入る前に、しっかり在庫管理をするのは節約の鉄則ですね。
そうしておかないと、わたしはフラーっとお店で見たものを、
フラーっと買いがちなので…。


ぱんだ家では洗濯乾燥器がなくて冬場の洗濯物は乾きづらいため、
冬休み期間中、ボトムス3本はギリギリ。
今シーズンは、ボトムスを1枚買い足すことにします。

靴は2足とサンダル&長靴の計4足

普段用・幼稚園用であとはサンダル、長靴のみ
下の子の靴も少数精鋭で、全4足のみ。
幼稚園用で1足普段用で1足、
あとはサンダル長靴です。

長靴は温かいインナーが取り外しできるタイプのため、
冬用のブーツは特に用意していません。

また、幼稚園用の靴は0.5センチ大きいものを1足は買っておくようにして、
現在、活躍中の靴が汚れた時の保険として準備してあります。

なお、お下がりで服をいただくこともありますが、
なかなか本人が気に入らないと出番も少ないため、
幼稚園用に置いておいたり、パジャマとして使わせてもらったり。

また、お下がりは必要ない的なこと(お気に入りしか着てくれない等)を、
やんわり伝えて、お下がりをいただかないようにもしています。

スッキリと暮らすには、少ないかな?と思うくらいがちょうどいいようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました